たっちゃんのカーモデル生活
出戻りオヤジのカーモデル生活
プロフィール

プラモデル大好きオヤジ!

Author:プラモデル大好きオヤジ!


最近の記事


ブログランキング

FC2Blog Ranking


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムエンジニアは内職もできないのか!
家にいる時間が多くなってきたので「デジタル内職」でもしようと思って、ネットを探し回ってみた。
内職市場」なる斡旋会社が有名との事なので、早速、登録。

自宅から距離的に近いこともあって「来店可能」モードで仮登録をしたところ、直ぐにメールがあったが、「来店可能」は登録を終了しているとの事。。。登録終了って・・・ありえないほどの登録依頼が殺到しているってことか?
疑問を持ちつつも、「来店不可」モードに変更したところ、「登録」にあたってのテストを実施するとの内容のメールが届きました。
テストは、Excel文章の入力で時間は20分から40分ほど掛かるようでした。40分も掛かるExcel入力ってどんだけ~。
ちなみにテストなので支払いは発生しないとの事です。まぁ、当たり前ですね。
テスト実施に了解の返信をしたところ・・・テストの前に「適正判断テスト」を行いたいとメールが・・・
謎です!テストの前の「適正判断」?適正があっていないとテストも受けさせてもらえないのか・・・
面倒くさいと思いつつも、了解の返信をしたところ、直ぐに適正判断テストのメールが届きました。

内容は、ある実在の医院のホームページを閲覧して見出しと紹介文を書けとの指示
あらかじめ決められたキーワードを使用する事が必須で、ごちゃごちゃと色々なルールが記されています。
以下がサンプルとして送られてきた物です。
サンプルは、「山本医院」と言う実在の病院が使用されていました。(普通、サンプルに実在のホームページを使用するか?)

sample.jpg

オイオイ!キーワードが一つも使用されていないじゃないか?
それに、この稚拙な文章は、何でしょうか?どこかの怪しい病院紹介サイトにでも掲載されるのでしょうかね。
ルールには偉そうに情報の羅列はNGと書かれているのに、まるっきり情報の羅列ではないですか!
とりあえず、別シートに適正判断テストがあったので、考える事にしました。

test1.jpg

またまた、実在の病院のホームページを使用するようです。サンプルのキーワードと同じだし・・・
竹内内科小児科医院」を閲覧して文章を作るとな。紹介文は、あの稚拙なサンプルに合わせるべきなのかな?粋なコピーを考えてもダメなんだろうな。などと思案すること10分で次の文章を作りました。

test2.jpg

恥ずかしいほどの幼稚な文章ですが、サンプルに合わせたらこの程度だよな。文字数も規定内だし、キーワードもきっちりと使用しているし、場所、診療時間、診療内容、駅から近い事もアピールして、専門の糖尿病を前面に打ち出して、大田区から依頼されている信頼できる医院である事がわかる文章を考えました。誤字脱字をチェックして、メールが届いてから1時間以内でファイルを添付して返信しました。

次の日・・・

-----
内職市場事務局です。

適性判断テストありがとうございます。
送付いただきました適性判断テストを確認させていただきました。

結果、ご案内させていただいた内容に反した内容との判断に至りました。
申し訳ございませんが今回はご登録のご案内を控えさせていただきます。

宜しくお願い致します。

───・───・───・───・───・───・───・───
  ■■■■ 内職市場 事務局
  ■内職■ 株式会社内職市場  BPO事業部
  ■市場■ labinfo@naisyoku-ichiba.co.jp
  ■■■■ tel 0568-86-7910 mobile 080-4082-5888
       所在地  愛知県春日井市下原町椎ノ木2233
───・───・───・───・───・───・───・───
       http://www.naisyoku-ichiba.co.jp
───・───・───・───・───・───・───・───

お~~~い。
「ご案内させていただいた内容に反した内容との判断に至りました。」
はーーーあーーーー???
サンプルは確かに内容に反した内容でしたが・・・
一体、合格するには、どんな文章を書けば良かったのでしょうか?
という事で、システムエンジニアのたっちゃんは、内職のテストにも合格できないヘタレでした。

もっとも途中で既に登録する気持ちは失せていましたけど・・・
と言うのは、サンプルに記されていた支払い単価の例です。

------
作成件数=1234件の場合
文章作成=1234件×80円=98,720円
------

1234件ってアンタ!デバッグに使用する「1234」なんて数字を作成件数に使いますか!
この作業を1234件するのってどんだけの時間が掛かるのでしょうか?
1件にチェックも含めて30分掛かるとして、37020分で換算して617時間!
夜も寝ずにぶっ通して作業して26日ですよ!
9時~5時の8時間(昼休憩1時間)で77日!
2か月以上も休み無しで働いて10万に届かないってブラックもブラックですよね。

とりあえず、内職は割に合わない事だけわかっただけでも経験値が上がりました。




スポンサーサイト
Amazonマーケットプレイス詐欺の続報
4月22日にAmazonマーケットプレイスのなりすまし詐欺にあってから2週間ほどたちました。
未だに購入者から「荷物が届かないけど、どうなっていますか?」の問い合わせが来る。
その度に、ポチポチと説明メールを送っています。正直、疲れます。
その疲れを倍増させるようなメールがAmazonから届きました。
な、な、なんと、購入者に返金した金額が私のクレジットカードから落とせないのですぐに
クレジットカード番号を登録しなさいとの脅迫メールです。
もちろん、詐欺にあってから、直ぐに情報漏洩の可能性のある、Amazonシステムから
銀行口座番号やクレジットカード番号情報を削除しました。

請求額を確認すると、返金とAmazonへの手数料の合計が100万以上になっています。
これってクレジットカード番号の情報をそのままにしておいたら、引き落とされるの!

どこまで酷いのでしょうか、Amazonは!ふざけるな!空いた口がふさがりません。

以下がAmazonから届いた脅迫メールです。
-----------------------
Amazon.co.jpよりお知らせいたします。

出品者様の出品用アカウントの残高が不足しております。残高不足の理由として、購入者への返金や月額登録料、その他の手数料などの引き落としが発生した可能性があります。

出品者の皆様には、出品用アカウントに有効なクレジットカード情報を登録および維持いただく必要があります。クレジットカード情報は、出品者様の身元確認や、出品用アカウントの不足額を請求するために使用されます。有効なクレジットカード情報をご提供いただけない場合は、身元の確認、または不足額の請求ができなくなり、出品用アカウントが一時停止になる場合がありますのでご注意ください。

出品用アカウントの決済を行うには、以下の手順に従ってクレジットカード情報を追加してください。

1. 出品用アカウントにログインし、「出品用アカウント情報」にアクセス
2. 「クレジットカード情報」の「編集」ボタンをクリック
3. 有効なクレジットカードを選択、または新しいクレジットカードの情報を入力し、「送信」ボタンをクリック

今後、決済日に残高が不足した場合には、自動的にご登録いただいたクレジットカードへ不足額が課金されます。

クレジットカードは、Visa、MasterCard、American Express、およびJCBのご利用が可能です。

現在の残高は、以下の手順よりご確認いただけます。

1. 出品用アカウントにログインし、「ペイメント」のページにアクセス


Amazonの対応に憤りを感じます(Amazonアカウントなりすまし詐欺にあった)
Amazonのマーケットプレイスにほそぼそと不要になった書籍やDVDを出品して売っていました。
出品点数を数点で月に1つ、2つ程度の売上。
昨日、メールをチェックしてビックリ!300件以上のマーケットプレイスの注文メールが。。。
慌ててAmazonの出品アカウントの在庫をチェックしたところ覚えのない商品が膨大に
登録され、300件以上の注文が入っている状況。
商品の値段は、不当に安い価格が設定されていて、深夜にも関わらず、ほとんどの商品は
発送済みステータスになって、売上が確定している状態に。
よくよく見ると振込口座が私が設定していた口座とは違う口座に書き換えられていました。
そうです!架空の商品を出品して発送せずに売上金だけを掠め取る詐欺なのです。
その詐欺に私の出品アカウントが使用されてしまっていました。
直ぐにAmazonのカスタマーセンターに報告して詐欺対策をしてもらいました。
出品は全て取り消し、注文はキャンセル、支払いは返金処理をしてもらってやれやれと思ったのも
束の間、そこからが地獄の始まりでした。

Amazonでは、購入者に理由も説明せずに事務的に注文を一方的にキャンセルしたり
返金処理をしたので、購入者は、当然、「なぜ?発送通知が来ているのに返金?商品は
届くの?届かないの?」となります。
その問い合わせが全部、私に来るのですよ。
おまけに、キャンセル処理や返金処理の通知も全て、私のメールに入ってくるので
鬼のようなメールラッシュで仕事になりません。
さらに、マーケットプレイスは購入した時点で出品者の連絡先(携帯電話)が通知されるので
私の携帯電話に連絡してくる購入者もいて、携帯電話の電源も入れられない状態に・・・

Amazon!もっとちゃんと対応しろ!
アカウントのなりすましの可能性がある詐欺行為による架空商品であることや
実際に発送処理がされてない事実などをちゃんと説明した上で返金処理をしろ!

せっかく、今まで丁寧な対応を心がけて評価を積み上げてきたのにボロボロになってしまいました。
また、二度とマーケットプレイスには出品しないので、出品アカウントを解除して欲しいの
要望を出したのですが、対応中なのでそれも出来ないとの解答。

仕方がないので、山のようにくる苦情メールのひとつひとつに説明メールをこつこつと送っています。
マーケットプレイスで出品アカウントを持っている方は、パスワードなどを定期的に変更して
注意した方が良いです。
発送先が中国のような事が書かれていましたので、その方面だと思いますが。


小澤順一陶展 -ねこ-に行ってきました
Gallery 芽楽で2016年9月3日から18日まで開催されている「小澤順一陶展 -ねこ-」
に行ってきました。

P_20160904_133224.jpg

今、空前のブームの「ねこ」だらけです。

P_20160904_133235.jpg

P_20160904_133244.jpg

お茶とクッキーを頂きました。クッキーももちろん猫です。

P_20160904_134415.jpg

写真と同じマグカップを色違いで2つ買って帰りました。
猫好きの方は、是非とも行ってみてください。心がほんわかしますニャ~(=^・^=)
「食べログ」の口コミが削除された件
先日、家族で近くの居酒屋に夕食を食べに行った時のことです。
店は、「KUSSHI 串男 MAN」と言うお店です。
そこで、接客に問題があったんで、以下の口コミを「食べログ」に投稿しました。
---
地方の情報冊子に紹介されていて、クーポン券もあったので、家族3人で初めての訪問でした。
店の前に派手な車が駐車されていて、とめる場所が無かったので、店の人に聞いたところ近くの駐車場を教えてもらいましたが、非常に分かりにくい場所にありました。
一階のテーブル席を薦められたのですが、若い人達で騒がしかったので二階の座敷にしてもらい、夫婦はアルコールの飲み放題、娘は運転手なので飲まないと伝えるとソフトドリンクの飲み放題にしないとダメとの事でしたので、それにしましたが、結局は最後まで烏龍茶を一杯で終わってしまいました。
最初に店の名物らしい「ばり玉さらだ」を注文しました。持ってきて直ぐに
何と、そのサラダの中に別の店員さんがボールペンを落としてしまったのです。
てっきり、交換してくれるかと思いきや、何も無かったかのようにボールペンを拾い上げ別の店員さんがサラダをかき混ぜ始めました。あれで、流石にテンションが下がりまくりでした。
他の料理は、至って普通で、別に不味いわけでもなく、店員さんの接客もそれほど悪い事もありませんでしたが、やはり、あのアクシデントで評価は下がったまま。
飲み放題のアルコールも二杯目の生は少し時間が掛かりましたが、その後は、それほど待たされることなく出てきました。
ビールも冷えていましたし、ハイボールも普通の味でした。
情報冊子には、カード可と明記してありましたので、現金をあまり持たずに入店したのですが、会計時に「飲み放題の場合はカードが利用できません」と言われ、焦りました。現金をかき集めて、結局、クーポン券を出すことも忘れて慌てて店を出ました。
「飲み放題」もそれほど破格な値段とも思えなかったのですが、何故?カード不可なのでしょうかね。
たぶん、次は行かないと思います。

---
別に悪意があって投稿したわけでもなく、料理に関しては普通でしたので、そのまま書きました。
ただ、ボールペンの件とクレジットカードの件が不満でしたので、情報としてアップしたのですが、後日、「食べログ」から
修正依頼が届きました。理由は、
---
ご投稿いただいておりますところ、大変恐縮ではございますが、
下記の口コミにつきましては、口コミガイドラインに該当して
おりましたため、下書き状態へ変更させていただきました。

お手数をお掛けしますが、下記の内容をご確認いただき、
口コミのご修正をお願い致します。

「3.お店へ悪影響を及ぼすかつ内容の確認が困難な事象についての
投稿はご遠慮ください。」

---
どうやら、接客の不備を書いた部分がダメなようです。

色々と調べてみると「食べログ」は店に不利益になる情報は極力、掲載しない。特に接客に関しての不備を書くと
かなりの高確率で書き直しを要求され、掲載されないようです。
あのサイトは、店選びに失敗しない為の情報サイトだと思いますが、良い情報ばかりではただの広告を集めた
サイトになってしまうのではないでしょうか。

何だかちょっとネットの嫌な部分を垣間見たような気がしました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。