FC2ブログ
たっちゃんのカーモデル生活
出戻りオヤジのカーモデル生活
プロフィール

プラモデル大好きオヤジ!

Author:プラモデル大好きオヤジ!


最近の記事


ブログランキング

FC2Blog Ranking


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

73号・74号
73号と74号です。



73号は燃料タンクの取り付けです。

P1010011.jpg

カポッとはめて、ネジ止めして完了。

P1010012.jpg

74号は、いよいよサーボの取り付けです。
サーボは、ステアリング用とスロットル用の2つです。

P1010013.jpg

最初は、ステアリング用のサーボの取り付けを行います。

P1010020.jpg

次にスロットル用のサーボも同じ要領で取り付けます。

P1010021.jpg

ステアリング用サーボをステアリングロッドと連結させます。

P1010022.jpg

スロットル用のサーボの連結をすれば、シャーシ部分は、ほぼ完成になります。
最後にタイヤを装着!w(゜o゜)w オオー!フェラーリが姿を見せた!

P1010024.jpg

P1010026.jpg

さて!いよいよ、ここでプロポに電源を入れて、動作確認です。
アルカリ単三電池が・・・8本!

P1010016.jpg

電源を入れると!LEDが3つ点灯した!

P1010017.jpg

ステアリングを右に回したら!右にタイヤが動いた!感動、感動!

P1010038.jpg

左は!w(゜o゜)w オオー!動いた!

P1010039.jpg

スロットルレバーは!

P1010040.jpg

w(゜o゜)w オオー!動いた!

P1010041.jpg

やっとここにきて、ラジコンになりました!長かった!

P1010042.jpg







スポンサーサイト
71号・72号
71号と72号です。



今回は、フェラーリと一緒に何か、お知らせの紙が同梱されています。何々?

P1010002.jpg

「完結号数延長のお知らせ」!!(゜∇゜ ;)エッ!?
本シリーズは78号での完結予定でしたが、大好評につき、完結号数を100号まで延長
とさせていただくこととなりました。!(゜Д゜) ハア??

仕事が詰まっていて、中身を確認すらしていなかった・・・まさか、勝手に号数が
延長されていたとは・・・そう言えば、昨日、届いたのは90号だったような気が・・・

90号あたりに、200号まで延長するお知らせが入っていたりして・・・

めげずに、71号を組み立てます。

P1010003.jpg

71号は、一か所だけブラブラしていたフロントロアサスアーム(右)です。

P1010004.jpg

取り付けたフロントウィングを取り外します。

P1010005.jpg

ビスで固定し、完了。

P1010006.jpg

72号は、スイッチの組み込みです。

P1010007.jpg

配線とは、言えないほどの作業して

P1010008.jpg

ビスで固定したら完了。

P1010009.jpg

69号・70号
69号と70号です。



この号と同梱で、70号まで購入すると、もれなく貰える特製のプロポも入っていました。

P1000990.jpg

フェラーリカラーのプロポと受信機が入っていました。

P1000991.jpg

69号は、ナイロンサイドシャシーの取り付けです。

P1000992.jpg

両サイドをビスで固定して、完了。

P1000993.jpg

P1000994.jpg

70号は、ボディマウントの取り付けです。

P1000995.jpg

70号には、ボディマウント取り付け以外に、プロポにセットされている受信機の取り付けも
指示されていましたので、それを先にやってしまいます。

P1000996.jpg

両面テープとOリングで取り付け完了!

P1000997.jpg

ボディマウントは、ビスで固定するだけ。

P1000998.jpg

この時、別便で注文していた、「プラグヒーター」が届きました。

P1000999.jpg

ラジコン音痴の「たっちゃん」は、これが何なのか、さっぱり分かりませんが・・・
たぶん、必要なんだと思います。
67号・68号
今年になって、仕事がめちゃくちゃに詰って、フェラーリもプラモも手が付けられない
状態が続いていましたが、やっと、最近になって時間ができてきたので
製作を再開しました。それにしても長い、ブランクだったな~。

67号から再開です。



67号は、スロットルロッドの組み立てです。

P1000657.jpg

六角レンチでストッパーにセットビスを締め付けて、スロットルロッドを組み立てます。

P1000658.jpg

P1000659.jpg

次は、ブレーキロッドの仮組みと・・・ここで大失敗です!

P1000660.jpg

なんと、力を入れすぎてセットビスでストッパーのネジ山を潰してしまいました。
ストッパーは、アルミ製なので、非常に柔らかいです。
(;´д`)トホホ、ネットで検索して、ストッパーとセットビスを購入する事にしました。

P1000692.jpg

数日後に、届きました・・・送金手数料も含めて1,200円以上も掛かってしまいました。

P1000693.jpg
P1000984.jpg

仮組は、瞬時に終わりました。

P1000985.jpg

68号は、スロットルサーボの組み立てです。

P1000986.jpg

こちらは、トラブルなく作業終了。

P1000987.jpg
P1000988.jpg

65号・66号
65号と66号に新年の挨拶が入っていました。
「今年もよろしく」・・・って今年も続くのか・・・

20080119-3P1000135 (1)


65号はマフラーの組み立てです。

20080119-3P1000135 (2)


これがマフラーの部品です。

20080119-3P1000135 (3)


エンジンに取り付けました。

20080119-3P1000135 (4)


66号は、ステアリングロッドの組み立て。

20080119-3P1000135 (6)


こちらは、あっという間に終了。

20080119-3P1000135.jpg


FC2 Blog Ranking
FC2 Ranking




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。