FC2ブログ
たっちゃんのカーモデル生活
出戻りオヤジのカーモデル生活
プロフィール

プラモデル大好きオヤジ!

Author:プラモデル大好きオヤジ!


最近の記事


ブログランキング

FC2Blog Ranking


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2号・3号
いよいよ2号と3号がペリカン便で届きました。
これがそうです。

20061024124331.jpg


随分と2号と3号では厚みが違います。入っている部品によって厚みが違うのは分かるけど・・・

20061024124347.jpg


2号の部品は、こんな感じです。

20061024124401.jpg


3号は、こんな感じです。
それにしても、2号のヘルメットに貼るデカールが3号についているってのはどういう思惑でしょうか?

20061024124418.jpg


創刊号から70号までの応募券を集めると、オリジナルのプロポがもらえます。70号・・・果てしなく遠い・・・

20061024124437.jpg


これが、集める応募券です。本屋でハサミで切る悪い奴が出そうだな。

20061024124453.jpg


さて、3号まできて、やっと作業が出てきました。と言っても、車ではなく、ヘルメットのデカール貼りです。

20061024124513.jpg


冊子にはデカールの張り方が事細かに書かれています。

20061024124537.jpg


私は、これでも素人モデラーの端くれですので、デカールに関しては多少の知識とツールを持っています。これが、必殺のデカールトレイ。

2-3DSCF0003.jpg


そして、これがマークセッターとソフター(軟化剤)です。セッターはデカールを貼る箇所にあらかじめ塗ると接着力が強化され、ソフターは貼った後にデカールを軟化させて、しっかりと接着面になじませるツールです。

20061024124610.jpg


さあ、作業の開始です。通常、デカールは台紙から切り取って貼っていきますが、私の場合は、デザインナイフで切り込みを入れてからシールの上面だけを台紙から剥がして水に浸します。こうすると台紙がばらばらにならなくて非常に良いです。皆さんもお試しあれ!

20061024124624.jpg


最初のうちは、快調だったのですが、途中から怪しくなってきました。貼る位置を間違えるやら、シワシワになるわで散々です。素人にいきなりヘルメットのような曲面へのデカール貼りは酷じゃないの?それとも私が下手なだけ?

20061024124639.jpg


ここでこれから作業をする方へのアドバイス
説明書には、デカールの番号の若い順に張るように指示がありますが、6~10番を貼る前に13番を貼った方が良いです。また、出来上がりの写真を見ると明らかに17番より後に5番と12番が貼られています。16番は無理に貼らずに塗料で塗った方が仕上がりが綺麗ですが、もし張るのであれば周りの透明な部分は綺麗に切り取りましょう。

綺麗に仕上げるのには、かなり高度な技術がいると、私は思うのですが・・・それに、軟化剤は必須だと思います。(蒸しタオルでも良い)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://carmodel.blog75.fc2.com/tb.php/17-b361adc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。